足のむくみ解消サプリランキングを発表

手のむくみをとってきれいな腕にする方法♪

手のむくみは、どうしておこるのでしょう、どうすればむくみは取れるのでしょうか。

・手のむくみの原因

手のむくみは、朝に起こることが多く、手がむくんでいるときは、顔もむくんでいる場合が多いと思います。
前日に、大量のアルコールを飲んだり、塩辛いものの食べ過ぎが原因で
本来排出される水分が、体内に滞り、寝ている間にその余分な水分が、体中に行き、手をむくませることになります。

 

・手のむくみをとる方法

手のむくみは、マッサージや、動かすことで解消されます。

①心臓よりも高い位置に手をあげて、グーパーを繰り返します。

②肩をぐるぐるまわして、血流が流れやすいようにしておきます。

③手の指を、一本づつ反対側の手で指の根元から、指先にむかって軽くマッサージしていきます。

④人差し指と、中指の間で指の根元をつかみ、一本づつ引っ張ります。

⑤手を合わせて、指の筋を伸ばすように、そりかえるように後ろの方に押します。少し痛いと感じるくらいに押します。

⑥指を交差させて手を組み握ります。指の股のところをしっかりつかむ感じにします。

⑦掌に握りこぶしをあてて、ぐりぐりまわしてほぐしていきます。

⑧手のひらを、親指でもみほぐしていきます。

⑨手の甲も握りこぶしで掌同様に、もほぐします。
・手をむくませない予防法

手がむくまないようにするには、生活習慣の見直しが大切です。
むくみは、新陳代謝が低い、血流が悪い場合におこりますので
日頃から、運動不足に気を付けます。
ストレスや、睡眠不足も、むくみの原因ですので、充分な休養を摂るようにします。
食生活の改善も大切で塩辛すぎたり、糖分の摂り過ぎ、大量のアルコールを飲むのも、むくみを起こします。
カリウムは、利尿作用がありますので、カリウムを多く含む、果物などを食べ、余分な水分の排出を促します。
冷えからも、むくみは起こります。
入浴時は、20分以上の半身浴をして、血流を促します。
夏でも、クーラーからの冷風などで、体は冷えてしまうので、気を付けます。

むくみは、健康に問題のあるサインでもあり、それでもむくみのひかない場合は
心臓病、腎臓病、ホルモンや、自律神経の乱れなどの場合もありますので
検査を受けることをお勧めします。

 

290578_2


Copyright(C) 2013 むくみサプリメント All Rights Reserved