足のむくみ解消サプリランキングを発表

ヨガの先生が教えるむくみをとるマッサージ方法

むくみをとるのには、リンパマッサージが効果的です。

・リンパマッサージとは

体には、リンパ液が流れています、リンパ液の流れるリンパ管で血液や細胞の老廃物を取り込んで、リンパ節で浄化しています。
リンパは、筋肉が動くことで流れますが、この流れが滞ると浄化作用が滞り余分な老廃物や、水分がたまってしまいます。
マッサージを行うことで、このリンパの流をスムーズにし、水分や老廃物を排出するようにします。
リンパの流れに沿って手でマッサージします。
マッサージオイルや、ジェルなどを使うと、すべりがよくなり行いやすくなります。
・顔のマッサージ

顔のむくみは、首のリンパの滞りから起こります。
まず首のマッサージをおこないます。

①片方の耳の下に両手をあてて、片手は鎖骨、片手は肩のさきまで優しくさすって流します。
これを、左右両方行います。

②親指以外の4本の指で
あごからこめかみ、こばなからこめかみ、額の、真ん中からこめかみと優しくさすります。

③両手で、フェイスラインに沿って、ほほを上の方に優しくさそります。

①~③の順番で、1分づつ行います。

・おなかのマッサージ

①手のひら全体を使い、下腹をさすります。
右手を左脇におき、右に向かって流し、今度は左手で
右脇から左とさすります。

②おなかの肉をつまんで、全体的にもみほぐしていきます。

③下腹部を、軽く下から上に、たたいていきます。

①~③の順番で、1分づつ行います。
下腹には、内臓のリンパが集中していますので、内臓の不調の改善にもなります。

c45ad_137_3140d27d_81d2d94c

①アキレス腱から、ひざのうらまで
両手の手のひら全体で交互に、さすりあげていきます。

②ふくらはぎの内側を、両手でもみほぐします。

③ふくらはぎの内側を、下から上に、軽くたたいていきます。

片足づつ①~③を1分づつ行います。
ふくらはぎは、最もむくみやすいところです。
オフィスで、パンパンになってしまったときは、、
空き時間にひざの裏にあるリンパ節にむかって、さするだけでもむくみは改善されます。

 


Copyright(C) 2013 むくみサプリメント All Rights Reserved